kobukuro

フォークデュオ、コブクロの6年ぶりのベストアルバム「ALL SINGLES BEST 2」がオリコンで首位獲得。

初動売上げは39.5万枚で前ベストには及ばないものの、前オリジナルアルバムやカバーベストを上回るセールスを記録しました。




今作は「ALL SINGLES BEST」(2006年09月27日)に続く2枚目のベストアルバム。

前ベスト以降のシングルに他のアーティストとのコラボシングル、新曲等を加えた全21曲が収録されています。
今回は、歴代シングルのPVを収録したDVD付の初回限定版A、ライブ音源を収めた初回限定版Bの3種リリース。


メンバーの体調不良のため活動休止となっていたコブクロの活動再開後初のリリース作品となった今作。

初動39.5万枚は2007年のオリジナルアルバム「5296」とほぼ同等の勢いで、近作の初動を大きく上回る好調な数字。

コブクロの作品はロングヒットする傾向にあるので、前ベスト「ALL SINGLES BEST」(初動55万→300万枚超え)のような凄まじさはなくとも、年間チャートの最上位グループに加わるくらいの伸びは十分期待できるのではないでしょうか。


ひとまずは前作オリジナル「CALLING」超えが何週で達成されるか、そして最終的にどこまで伸びていくのか、注目です。