コピンク*(宮本佳林)「カリーナノッテ」(2011/12/21)


少し前のことですが、初めてAmazonのMP3ダウンロードを利用しました。

CDの収集も音楽を聴く楽しみの一つだと思っているので、普段はダウンロードは利用しないのですが今回ばかりはそうもいかず…というのも配信限定リリースの曲に気になるものを見つけたんです。

それがコピンク*(宮本佳林)「カリーナノッテ」でした。



この曲は静岡の情報番組「コピンクス!」のテーマ曲で、”コピンク*”というのは番組のキャラクター。

随分と局地的な話ですが、なんとこの「カリーナノッテ」は今年度のamazonMP3上半期チャートで2位を獲得しており、ニュースとして取り上げられたりと一部で話題になっていました。

「Best of 2012 上半期MP3ダウンロード ランキング」



そういったニュースでこの曲の存在を知り、Amazonダウンロードチャートとはいえ上半期2位にランクインしているということで試しに聴いてみようとYoutubeを開いたわけです。



なんだか良さそうな感じ。
これはぜひフルサイズで聴きたいと思い、200円だし物は試しってことで人生初の音楽ダウンロードです。


フルサイズで聴いてみるとやっぱりいい!
イントロやサビのストリングスが印象的で、煌めくような王道のアイドルポップ。
少女の伸びやかな歌声に疾走感あるメロディーが重なるとても心地良い1曲です。

理想と現実のギャップに悩む少女の心境を綴ったストレートな歌詞も、歌っている女の子の声とよく合っていていいですね。
作詞者の児玉雨子さんはまだ17歳と非常に若い方ですが、その年だからこその世界観でしょうか。



さて、ではこのキャラを演じ、歌っている”宮本佳林”とは誰なのか?
調べてみるとハロー!プロジェクトの研修生、ハロプロエッグに所属する子だということで。

なるほど、確かにハロプロの研修生とあらば歌が上手いのも頷けます。



8月末には同番組テーマ「最高視感度」も配信されており、そちらも良い曲に仕上がっているので「カリーナノッテ」が気にいったなら一度聴いてみてください。


さらに、新たなテーマソング「リバース」が現在放送中ということで、こちらの配信も楽しみなところ。