写真 2015-08-30 20 46 08













全然行くつもりなかったんですけど、知り合いに誘われて急遽行ってきました。

8/30に味の素スタジアムで行われたa-nation2015最終日公演です。





最近のa-nationに出るようなアーティストにはどうもご縁が無いと感じる私ですが、「TRF出るし、どう?」と言われて、確かに一度くらいは生でTRF見るのもいいよねと思いまして。

そんなわけでふらーっと行ったんですけど、さすがa-nationというべきか、ビッグで旬な豪華アーティストが揃って出演していたので、なかなか楽しかったです。


8/30の出演順は

E-girls
ソナーポケット
[シューティングアクト:Da-iCE]
Acid Black Cherry
[シューティングアクト:SUPER☆GiRLS]
AAA
EXO
TRF
浜崎あゆみ



TRF目当てに行ったはずなんですが、今回で個人的に一番盛り上がったのはAcid Black Cherryでしたかね。

ABCも人気者とはいえ、a-nationではまだまだアウェイ感が強く、アリーナで全力ヘドバンをするバンギャの皆様が完全に見世物と化しているそんな会場でしたが、堂々たるyasuの歌いっぷりは大変良かったです。

特に、特別ABCファンでもない私が唯一よく聴く「SPELL MAGIC」が演奏されたのには痺れた!

出来れば絶賛ハマり中の「INCUBUS」もやって会場に薔薇を咲かせてほしかったんですけど、そこまでは実現しませんでしたね。いやはや、残念。


E-girls、ソナーポケットなんかは絶対に自発的に見るアーティストではないから良い機会だったし、AAAは10thということで安定感があって良かったです。

EXOは、噂のCDリリースをしないでドーム埋めてる例のグループか…という感じでまぁ、なるほどなと。会場のファンの熱狂、いやもはや発狂に近い盛り上がりはその人気の高さを嫌でも感じさせるものでした。11月に日本初シングルが決まったようですが、これは結構な枚数が出るんじゃないでしょうかね。


そして、お目当てのTRFですが、惜しげもなく披露されるお約束の楽曲群に満足。

「BRAVE STORY」始まりは意外でしたが、「BOY MEETS GIRL」、「Overnight Sensation」、「CRAZY GONNA CRAZY」と次々繰り出されるミリオンヒット曲。そして最後は「survival dAnce」でイェイイェイウォウウォウという絵に描いたようなa-nationでした。まさに様式美。結局王道が一番良かったりするんですよね。


そういう意味では大トリの浜崎さんもお約束のような内容で良かったね。やっぱり特大ヒットが大量がにある人は強いということです。a-nationのトリで出てくる浜崎さんにはまだまだ女王の風格があるというか、貫録があります。最後の最後に締めとして「July 1st」を歌うお約束っぷりが清々しい。

スムーズに帰宅するために歌い出しでもう席を立って会場を後にしましたけど、後ろから聞こえてくる「明日晴れたらあの海へ行こう~」のフレーズになんとなく哀愁を感じた。もう9月だし…だけど、まぁ、そんな物悲しさが秋らしくていいですよね。夏らしい曲を聴いて逆に夏の終わりを意識させられると…。


それにしても、浜崎あゆみによる「DEPARTURES」のときに小室さんが出てきたのは良かった。

何気に私は初の生・小室さんでした。小室さん小室さん言う割には今まで見る機会がなかなかなかったんですよねぇ。

小室さんのピアノソロ、「FACE」と「Feel Like Dance」のメドレーだったんですけど、思わずしんみりしてしまいました。どうせならglobeが出てた頃にa-nation見に来たかったな。

いや、いつかまたglobeの出演が叶う日が来ると、そう信じてやまないです。




あ、全然話変わるんですけど、スパガの時の会場の空気どうなってるんだ。

仮にもCDが7万枚以上売れてるグループの盛り上がりじゃないですよ、あれ。a-nationに来るような人とファン層が被ってないってことなんでしょうけど、あまりの冷え具合に悲しくなってしまいました…。

新曲は「イッチャって♪ヤッチャって♪」だし…

たいへんなことは多いかもしれないけど、メンバーの皆さんには負けずに頑張ってほしいと思います。



とまぁ、そんな感じで終わりです。