11/9付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートでは乃木坂46「今、話したい誰かがいる」が初登場首位を、アルバムチャートでは嵐「Japonism」2週連続の首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。




◆11/9付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、乃木坂46「今、話したい誰かがいる」…626905枚
NEW   2位、℃-ute「ありがとう~無限のエール~/嵐を起こすんだ Exciting Fight!」…69952枚
NEW   3位、μ's「HEART to HEART!」…69633枚
NEW   4位、Perfume「STAR TRAIN」…65936枚
NEW   5位、SHINee「Sing Your Song」…50168枚
NEW   6位、EXILE SHOKICHI「IGNITION」…31756枚
NEW   7位、Knights「Voice of Sword」…26628枚
NEW    8位、UNDEAD「Melody in the Dark」…25353枚
NEW   9位、TOKIO「東京ドライブ」…17930枚
NEW   10位、放課後プリンセス「消えて、白雪姫」…14921枚




今週のシングルチャートを制したのは乃木坂46「今、話したい誰かがいる」でした。初動は62.7万枚。初動60万枚を突破した前作を上回る成績を記録し、自己最高初動を更新しました。今作は話題のアニメ映画「心が叫びたがってるんだ」主題歌にも起用され、注目を集めていました。乃木坂46の首位獲得は12作連続、通算12作目。


2位は℃-ute「ありがとう~無限のエール~/嵐を起こすんだ Exciting Fight!」がランクイン。初動は7.0万枚で、グループ最高初動を更新。ここ数年はハロプロ内でモーニング娘。'15に次ぐセールスを記録している℃-uteですが、今回も勢いは維持されていますね。今作は両曲とも「日本レスリング協会 公認応援ソング」となっています。℃-uteのTOP10入りはデビュー以来28作連続、通算28作目。


3位はμ's「HEART to HEART!」がランクイン。初動は7.0万枚で、劇場版挿入歌だった前作は下回る結果となりましたが、それでもまだまだ高いセールスですね。今作はアニメタイアップはなく、スマートフォン向けゲーム内の楽曲なので、これでも十分過ぎる結果ではないでしょうか。一応、ゲーム内で使えるシリアルコード全3種がランダムで1つ封入されているという特典もありますが、CD自体は完全1種ですしね。


4位はPerfume「STAR TRAIN」がランクイン。初動は6.6万枚で、前作を上回る初動枚数でしたが、強敵に阻まれTOP3入りは逃してしまいました。PerfumeがTOP3入りを逃すのは2007年の「ポリリズム」(最高位7位)以来で、ブレイクのきっかけとなった「ポリリズム」以降では初となります。TOP10入りは18作連続、通算18作目です。


7位、8位にランクインしたKnights、UNDEADはスマートフォン向けのアイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!」という作品に登場するアイドルユニット。しかも、これは登場人物が全員男性の、女性向けアイドル育成ゲーム。「うたプリ」なんかに近いですかね。今回が同ゲームからの初のTOP10入りとなりますが、初動は2.7万枚、2.5万枚とそれなりの数字が出ています。
「アイドルマスター」や「ラブライブ!」関連作はもはや当然のようにランクインしている現在ですが、またもや新たなアイドルがTOP10入り常連となる予感です。



<PICK UP>

NEW  11位、松田聖子「永遠のもっと果てまで/惑星になりたい」…12346枚


女性歌手、松田聖子の81枚目のシングルが11位にランクイン。初動は1.2万枚で前作より0.8万枚増加。今作は松田聖子35周年シングルということもあり、松本隆・呉田軽穂(松任谷由実)のコンビによる作詞作曲。実に31年ぶりのタッグとなりました。また、映画「PAN ネバーランド、夢のはじまり」主題歌に起用されています。


NEW  12位、しょこたん■さっちゃん(■→ハートマーク)「無限∞ブランノワール」…11958枚

しょこたんこと中川翔子と、演歌歌手の小林幸子によるコラボレーションシングルが12位にランクイン。今作はスクウェア・エニックスのスマートフォン向けゲーム「無限∞ナイツ」のタイアップソング。以前にでんぱ組.incとコラボした時よりは若干数字が下がりましたね。やはりでんぱ組効果&アニメタイアップ効果は前作においてあったのでしょうか。それにしても、相変わらずの小林幸子の大胆な仕事ぶり。もはや驚かなくなったというものです。


しょこたん■さっちゃん「無限∞ブランノワール」…360°MVという妙な凝り方がまた謎












◆11/9付アルバムウィークリーチャートTOP10

STAY→  1位、嵐「Japonism」(2週目)…56890枚
NEW  2位、斉藤和義「風の果てまで」…24874枚
NEW  3位、チームしゃちほこ「ええじゃないか」…13621枚
NEW  4位、「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 02」…12038枚
NEW  5位、Funky Galaxy from 超新星「Funky Galaxy」…10507枚
NEW  6位、柿原徹也「orange」…8788枚
NEW   7位、GLAY「SPEED POP Anthology」…7105枚
NEW   8位、デフ・レパード「デフ・レパード」…6873枚
NEW   9位、イル・ディーヴォ「アモール&パシオン」…6637枚
(2)↓ 10位、「Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-」(2週目)…6563枚




アルバムチャートを制したのは先週に引き続き、嵐「Japonism」でした。2週目の売上は5.7万枚で、累計は87.7万枚となりました。これにより嵐は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「PLANET SEVEN」の累計枚数を上回り、年間暫定1位へと躍り出ました。