気がついたら2016年が半分終わってました。






ほんと、いつの間に6ヶ月経ったんだと。

この半年、特に春過ぎからは怒涛の毎日で、ブログもまともに更新も出来ず…毎週のオリコンチェックは意地というか惰性で続けてますが凄い手抜き記事でごめんなさいって感じですし。

というか、今確認したらオリコン以外の記事、まだ今年7つしか書いてない。どうなってんだ。

いろいろ思うことはあるんですけどね、文章にするほどの時間も気力も無く、ツイッターでかるーく発散する毎日で、もうI Can't Stop The Loneliness…悲しみが止まらない…。


一応、音楽的な出来事としましては、2月に奥井亜紀さんのライブに行き、相変わらずほぼ未発表曲だらけのライブで仰天したり、「花は咲く」のカバーでちょっとうるっとしたり。あと、やっと手に入った「音海スイム」を死ぬほど聴いたりもしました。

そうそう、亜紀さん、3月に公式Youtubeチャンネルを開設しまして、過去の楽曲のMVを公開されてるんですよね!

「晴れてハレルヤ」や「Wind Climbing~風に遊ばれて~」などの代表曲や、00年代の超絶大名曲「アスパラガス」のものも公開されてるので要チェックですよ。

奥井亜紀 公式Youtubeチャンネル



奥井亜紀「アスパラガス」



あとは、5月にJuice=Juiceの中野サンプラザ公演に行きまして。

去年からメキメキと実力を付けていた彼女たちですが、ドラマ主演が決まったりして初の武道館公演は間近だろうなという雰囲気も漂いだし、ライブに行くなら今しかない!と思い、行ってきました。

行ってきましたが、なんとライブ当日に人生で味わったことのない歯痛に襲われ、治療する時間もなく、その歯痛を抱えたままライブに行ってしまったため、ライブの感想のほとんどが「歯が痛かった」になってしまうというバッドラックさ。

でも、Juice=Juiceのパフォーマンスの凄さは存分に感じましたよ。歯の痛みを感じつつ。セットリストも良かったしね。

個人的にグッときたのは序盤の「Next is You!」→「大人の事情」のドラマ「武道館」コンボ、娘。カバーの「インスピレーション」で魅せたザ・ハロプロファンクの空気感、「CHOICE&CHANCE」「愛・愛・傘」「生まれたてのBaby Love」の実力派楽曲の3連続コンボ。

Juice=Juiceは歌唱力の高さに加えて、メンバーそれぞれがしっかり表現力を持ち合わせてるのがいいですよね。

いやはや、結成から3年ですごいグループになったもんです。確実に今のハロプロの中で最もパフォーマンス的に充実していると感じます。この地獄のライブツアーを駆け抜けて、武道館公演を達成した先も更なる高みを目指して頑張ってほしいものです。


そしてそして、6月にはまたもや奥井亜紀さんのライブに行きました。何気にBUCK-TICKに並んでリピートしてます、奥井亜紀さんのライブ。癒やされるんで。


その他は、ORESAMAの新曲「銀河」買ったり、今更Especiaにドハマリして延々聴いたり、まぁ、そんな感じです。


とにかく忙しさに負けてやりたいことやれない・やらないってのは精神的にも非常に良くないなと痛感した次第でありまして、今月からはぼちぼちブログも更新したいと思ってます。

特に7月からは予定が空くと勝手に思い込んでいろいろライブとかぶち込みまくってるので、いや、実際予定空かなくて泣きそうなんですけど、それでもチケットを無駄にしないよう命燃やしたいと思っているので。そういったレポとかもできたらなと。

あと、CDレビューとかもちゃんとしたいし…

ただでさえ書いてないから拙い文章が拙いままどころか、余計拙くなってるんじゃないかという恐怖もあり、日々続けることの大切さを噛みしめる今日このごろです…


まとまりがない文章でしたけど、とりあえず深夜に書いてるメモ程度のものなのでお許しを。

最近めっきり暑くなりましたけど、体調に気をつけて頑張りましょうね(あなたもわたしも)