10/17付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートではHi-STANDARD「ANOTHER STARTING LINE」が初登場首位獲得、アルバムチャートでは宇多田ヒカル「Fantome」2週連続の首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。








◆10/17付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、Hi-STANDARD「ANOTHER STARTING LINE」…13.6万枚
NEW   2位、星野源「恋」…10.2万枚
NEW   3位、SEKAI NO OWARI「Hey Ho」…5.9万枚
NEW   4位、ShuuKaRen「UNIVERSE」…5.5万枚
NEW    5位、AAA「涙のない世界」…4.7万枚
NEW   6位、MAG!C☆PRINCE「Over The Rainbow」…4.1万枚
NEW   7位、ST☆RISH「マジLOVEレジェンドスター」…2.0万枚
(35)↑  8位、HKT48「最高かよ」(5週目)…1.5万枚
NEW   9位、miwa「結-ゆい-」…1.3万枚
NEW  10位、Jupiter & W「カレイド TOURHYTHM」…1.2万枚




今週、多くの音楽ファンを驚かせた出来事はHi-STANDARDの新曲リリースで間違いないのではないでしょうか。

2000年の「Love Is A Battlefield」以来リリースがなかったHi-STANDARDにとって16年の新作となる「ANOTHER STARTING LINE」ですが、事前にリリースの告知等が一切なく、ゲリラ的にリリースされたため、Twitter等のSNSではHi-STANDARDのファンを中心に大騒ぎに。実際にCDショップに買いに行った人たちによって店頭の写真がアップされ、拡散されるなど大きな注目を集めました。

通販や多種販売などで複雑化する現在のCDリリース事情を逆手に取った、店頭のみの販売(通販は後に開始)・完全1種、加えて一切の前情報がない突然のリリースはかなりのインパクトでしたね。しかも、それをHi-STANDARDが行ったということも意味深いことだったのではないでしょうか。

こうした売り方の話題性、そしてHi-STANDARDの久々の新曲ということもあり、今作は初動13.6万枚を記録。バンド史上初の首位獲得となりました。また、「Love Is A Battlefield」は当時の規定によりアルバムとして集計されたため、シングルチャートのTOP10入りは今作が初となります。


そして、そんなHi-STANDARDの影に隠れる形となってしまいましたが、星野源「恋」もかなりの好セールスでした。初動は前作「SUN」の5.2万枚の2倍近い数字となる10.2万枚。昨年はアルバム「YELLOW DANCER」が15万枚を超えるヒットとなり、紅白にも出場していましたが、更なるブレイクといったところでしょうか。それにしても、シングルでここまでの数字が出るとなると次のアルバムのセールスも大変楽しみなところ。また、今作は自身も出演するドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌に起用されており、そちらのほうではエンディングで新垣結衣が踊る「恋ダンス」が大きな注目を集めており、今作にも少なからず好影響を与えていると思われますし、ロングヒットにも期待でしょうか。星野源のTOP10入りは8作連続、通算8作目。


3位にランクインしたのはSEKAI NO OWARI「Hey Ho」でした。初動は5.9万枚で前作より0.1万枚増加。1年ぶりのシングルとなる今作は動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」支援シングルとのこと。SEKAI NO OWARIは昨年から今年にかけて動きが少なかったので数字を多少落とすんじゃないかと思いましたが、セールスをキープしているあたり根強い人気を感じます。TOP10入りは8作連続、通算9作目。


今週は3位以下にもE-girlsに所属する藤井萩花・藤井夏恋姉妹によるユニット、ShuuKaRenやAAA、東海地方を中心に活動する男性アイドルグループであるMAG!C☆PRINCE、人気アニメ「うたの☆プリンスさまっ」に登場するアイドルグループ、ST☆RISHなどの有力新譜が多く登場し、上位はなかなかの高レベル週となりました。ハイスタ、星野源、セカオワと強豪も集結してましたし、話題性が多い週でしたね。












◆10/17付アルバムウィークリーチャートTOP10

STAY→   1位、宇多田ヒカル「Fantome」(2週目)…10.4万枚
NEW    2位、東方神起「Two of Us」…2.8万枚
(2)↓   3位、EXILE「EXTREME BEST」(2週目)…2.4万枚
NEW    4位、ノラ・ジョーンズ「デイ・ブレイクス」…1.8万枚
NEW    5位、fripside「infinite synthesis 3」…1.8万枚
(4)↓    6位、RADWIMPS「君の名は。」(7週目)…1.8万枚
NEW    7位、BiSH「KiLLER BiSH」…1.3万枚
NEW   8位、グリーン・デイ「レボリューション・レディオ」…1.2万枚
NEW   9位、X4「4 MY BABY」…1.1万枚
(3)↓   10位、ワルキューレ「Walkure Trap!」(2週目)…0.8万枚 




宇多田ヒカル「Fantome」の勢いは2週目も止まらず。2週目のセールスは10.4万枚で、累計は35.6万枚となりました。2週連続の10万枚超えはさすがといったところか。引き続き粘りの推移が続いており、3週目以降も高順位が期待できそうです。この調子であれば累計50万枚超えはとりあえず達成されそうですね。


2位にランクインした東方神起「Two of Us」は初動2.8万枚。低めの数字に見えますが、それは今作がリミックス盤であるため。また、メンバーは兵役中のためプロモーションも行われていませんでした。


7週目となるRADWIMPS「君の名は。」は6位にランクイン。初めてTOP5から外れましたが、まだまだ好調なセールスを維持しています。今週は1.8万枚を売上げ、累計は26.3万枚となりました。



<PICK UP>

NEW  12位、上白石萌音「chouchou」…0.6万枚


映画「君の名は。」でヒロインを演じたことでも話題の女優、上白石萌音のミニアルバム。初動は0.6万枚。「君の名は。」のエンディングであるRADWIMPS「なんでもないや」のカバーなどが収録されています。映画とその楽曲がこれだけ話題になっている最中ですから、今後テレビ出演などで露出が増えればロングヒットの可能性もありますね。