1/9付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートではNMB48「僕以外の誰か」が初登場首位を獲得。アルバムチャートではSMAP「SMAP 25 YEARS」2週連続の首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。














◆1/9付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、NMB48「僕以外の誰か」…26.7万枚
(1)↓   2位、QUARTETR NIGHT「God's S.T.A.R.」(2週目)…1.7万枚
(10)↑  3位、星野源「恋」(13週目)…1.3万枚
NEW   4位、HE★VENS「不滅のインフェルノ」…1.1万枚
(13)↑  5位、欅坂46「二人セゾン」(4週目)…1.1万枚
(19)↑  6位、SMAP「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003/3/5)…0.8万枚
(1)↓   7位、SHINee「Winter Wonderland」(2週目)…0.7万枚
NEW   8位、Pile「素晴らしきSekai」…0.6万枚
(8)↓    9位、Hey!Say!JUMP「Give Me Love」(3週目)…0.6万枚
NEW  10位、GANG PARADE「Plastic 2 Mercy」…0.5万枚



「逃げ恥」最終回の余韻と、年末特番への出演ラッシュの影響でしょうか、今週も好調が続いている星野源「恋」。年も明けて13週目となる今週ですが、1.3万枚を売上げて3位にランクイン。セールスは微増ながら、他新譜の少ない年末年始ということもあり、先週10位から7ランクアップとなりました。来週には紅白効果も加わるので、この勢いは持続しそうです。累計は23.3万枚となっています。

また、星野源はアルバムチャートでも過去作が浮上を続けており、2015年の「YELLOW DANCER」は14位に、さらに2013年の「Stranger」も42位にランクインしています。


(22)↑ 14位、星野源「YELLOW DANCER」(2015/12/2)…0.5万枚

50外↑  42枚、星野源「Stranger」(2013/5/1)…0.1万枚











◆1/9付アルバムウィークリーチャートTOP10

STAY→    1位、SMAP「SMAP 25 YEARS」(2週目)…27.5万枚
NEW    2位、back number「アンコール」…27.4万枚
(11)↑ 3位、宇多田ヒカル「Fantome」(14週目)…1.1万枚
(3)↓   4位、「Oh!スケトラ!!!ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION」(2週目)…1.2万枚
NEW    5位、BABYMETAL「LIVE AT WEMBLEY BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA,WEMBLEY」…1.2万枚
(9)↑    6位、SEVENTEEN「Going Seventeen:3rd Mini Album」(3週目)…1.0万枚
NEW    7位、MOBB「THE MONBB」…0.8万枚
(12)↑  8位、RADWIMPS「人間開花」(6週目)…0.7万枚
(14)↑  9位、RADWIMPS「君の名は。」(19週目)…0.7万枚
(2)↓ 10位、水樹奈々「NEOGENE CREATION」(2週目)…0.7万枚




先週66万枚以上を売上げて首位初登場となったSMAPの25周年ベストが2週連続の首位を獲得しました。2週目のセールスは27.5万枚で、依然高い売上をキープしています。また、これにより累計は94.3万枚となり、2001年のベスト盤「Smap Vest」以来、約16年ぶりのミリオン達成が濃厚になりました。

運が悪かったのは2位に初登場したback number「アンコール」。バンド初のベスト盤である今作は、ここ最近のback numverの勢いの通り、初動27.4万枚という好セールスとなりましたが、SMAPに一歩及ばずで、前作に続く首位獲得を逃す結果となりました。しかし、前作「シャンデリア」の初動を大幅に上回る好調な出足で、自身最高ヒットへの期待が高いです。

年末年始で他新譜が少ない影響もあり、14週目の宇多田ヒカル「Fantome」が3位に浮上。5週目以来のTOP3入りです。セールスは1.1万枚で、これにより累計が60万枚を突破しました。