1/30付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートでは三浦大知「EXCITE」が、アルバムチャートではE-girls「E.G.CRAZY」がそれぞれ初登場首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。





◆1/30付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、三浦大知「EXCITE」…3.0万枚
NEW   2位、風男塾「証-soul mate-」…2.4万枚
(1)↓    3位、Mr.Children「ヒカリノアトリエ」(2週目)…2.0万枚
(9)↑   4位、欅坂46「二人セゾン」(7週目)…2.0万枚
NEW    5位、シド「硝子の瞳」…1.3万枚
NEW    6位、湘南乃風「龍虎宴(HORIZON/KING OF THE WILD」…1.1万枚
NEW    7位、MooNs「SUMMER MERMAID」…0.7万枚
(12)↑ 8位、星野源「恋」(16週目)…0.6万枚
NEW   9位、BREAKERZ「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」…0.5万枚
(11)↑  10位、NMB48「僕以外の誰か」(4週目)…0.5万枚




ソロデビューから12年、Folder時代を含めれば19年のキャリアを持つ三浦大知がついに自身初の首位獲得を果たしました。

というわけで、今週のシングルチャート首位は三浦大知「EXCITE」。初動は3.0万枚。これは前作より1.6万枚増加で、自身最高の出足となります。理由はやはり今作が「仮面ライダー」タイアップであることでしょう。これまでにも多くのアーティストが仮面ライダータイアップで大きなセールスアップを経験しており、今回も例に漏れずというわけですね。

しかし、三浦大知自身、昨年は「Mステ」への出演などでそのパフォーマンス力が話題となっていますし、これをきっかけに、デビュー20年目に向けて更なる飛躍に期待したいところです。


三浦大知「EXCITE」



今週も先週に引き続き低水準なチャートとなりました。10位からは5000枚割れ、24位からは2000枚割れ、38位からは3桁台となりました。






◆1/30付アルバムウィークリーチャートTOP10

NEW    1位、E-girls「E.G.CRAZY」…9.3万枚
NEW   2位、INABA / SALAS「CHUBBY GROOVE」…6.0万枚
NEW   3位、TAECYEON(from 2PM)「TACYEON SPECIAL ~Winter 一人~」…4.0万枚
(1)↓   4位、ONE OK ROCK「Ambitions」(2週目)…3.9万枚
NEW   5位、「ペルソナ5 オリジナル・サウンドトラック」…2.9万枚
(3)↓    6位、back number「アンコール」(4週目)…2.9万枚
(2)↓    7位、SMAP「SMAP 25 YEARS」(5週目)…2.5万枚
NEW    8位、SKY-HI「OLIVE」…1.7万枚
(4)↓    9位、ONE OK ROCK「Ambitions(Int'l Ver.)」(2週目)…1.2万枚
(11)↑ 10位、宇多田ヒカル「Fantome」(17週目)…1,0万枚