3/13付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートではKis-My-Ft2「INTER(Tonight/君のいる世界/SEVEN WISHS)」が、アルバムチャートではEXILE THE SECOND「BORN TO BE WILD」がそれぞれ初登場首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。






◆3/13付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、Kis-My-Ft2「INTER(Tonight/君のいる世界/SEVEN WISHS)」…20.5万枚
NEW   2位、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」…5.2万枚
NEW    3位、スダンナユズユリー「OH BABY」…3.0万枚
NEW   4位、フェアリーズ「Synchronized~シンクロ~」…2.0万枚
NEW    5位、SILENT SIREN「フジヤマディスコ」…1.9万枚
(1)↓    6位、Hey!Say!JUMP「OVER THE TOP」(2週目)…1.6万枚
NEW    7位、平井堅「僕の心をつくってよ」…1.1万枚
(2)↓   8位、小沢健二「流動体について」(2週目)…1.1万枚
NEW   9位、HR「日本ハカタ化大作戦」…1.0万枚
NEW   10位、さユり「平行線」…0.9万枚




<PICK UP>

(33)↑
  27位、どうぶつビスケッツ×PPP「ようこそジャパリパークへ」(4週目)…0.3万枚


アニメ「けものフレンズ」主題歌及び挿入歌を収録したシングル。先週33位から6ランクアップで27位を記録しました。セールスはイベントのあった先週よりもダウンしましたが、順位では最高位を更新。4週目にして初のTOP30入りを果たしました。アニメの話数が進むにつれ、アニメに関する考察等がSNSなどで盛んに行われるようになり、作品への注目度が持続していることがCDセールスの好調にも結びついているのでしょうか。












◆3/13付アルバムウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、EXILE THE SECOND「BORN TO BE WILD」…6.2万枚
NEW   2位、「Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ」…5.5万枚
NEW   3位、X JAPAN「WE ARE X オリジナル・サウンドトラック」…2.0万枚
(18)↑ 4位、「ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック)」(13週目)…1.6万枚
NEW    5位、エド・シーラン「÷(ディバイド)」…1.3万枚
(1)↓    6位、AAA「WAY OF GLORY」(2週目)…1.1万枚
NEW    7位、電気グルーヴ「TROPICAL LOVE」…1.1万枚
NEW   8位、BLAST,OSIRIS,Cure2tron,Fairy April「デュエル・ギグ!vol.1」…0.8万枚
NEW    9位、Silent Siren「Silent Siren Selection」…0.8万枚
NEW   10位、ブンブンサテライツ「19972016」…0.8万枚



今週はアプリゲームのサウンドトラックである「Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ」の強さが目立ちましたね。ゲームやアニメで人気を誇る「Fateシリーズ」のスマホ向けアプリのサントラである今作は、デイリーでは首位を獲得するなど好調な推移を見せていました。週間では初動5.5万枚の好セールスを記録し、2位を獲得。近年はゲームサントラが上位入りするのも珍しくなくなってきましたが、スマホゲームのサントラが高い数字を出して上位入りするのは、さすが人気シリーズといったところか。アニメの「Fateシリーズ」ではタイアップ曲が好セールスを記録し、上位にランクインすることが多いですが、アプリゲーム関連作とはいえ、例外ではなかったようですね。


X JAPNA「WE ARE X(オリジナル・サウンドトラック)」はバンドのこれまでの歴史を纏めたドキュメンタリー映画「We Are X」のサウンド・トラック。集計上不利な金曜日発売ながら2.0万枚を売上げて3位にランクイン。2014年リリースのベスト盤「THE WORLD~X JAPAN初の全世界ベスト~」に続くTOP3入りです。X JAPANのTOP10入りは通算14作目。


日本盤の発売を機にチャートを駆け上がっている映画「LA LA LAND」のサウンドトラックが早くもTOP10入りを果たしました。「ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック)」は日本盤リリースから3週目にしてセールスが1.6万枚まで増加し、先週18位から14ランクアップで4位にランクイン。アカデミー賞受賞も相まって映画の注目度が最高潮の今、サントラにも大きな注目が集まっています。