6/5付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートでは「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! エチュードは1曲だけ」が、アルバムチャートでは乃木坂46「生まれてから初めてみた夢」がそれぞれ初登場首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。







◆6/5付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! エチュードは1曲だけ」…3.7万枚
NEW   2位、コブクロ「心」…3.7万枚
NEW    3位、GOT7「MY SWAGGER」…3.4万枚
NEW   4位、黒崎蘭丸&美風藍「ハルルナ」…2.7万枚
NEW   5位、THE ALFEE meets The KanLeKeeZ「あなたに贈る愛の歌」…2.4万枚
NEW    6位、Trysail「adrenaline!!!」…1.8万枚
(1)↓   7位、亀と山P「背中越しのチャンス」(2週目)…1.8万枚
NEW   8位、SILENT SIREN「AKANE/あわあわ」…1.6万枚
NEW   9位、XOX「High School Boo!」…1.3万枚
NEW  10位、access「Knock beautiful smile」…0.9万枚




◆アイマス関連作が首位獲得。シリーズ2作目。

人気シミューレーションゲーム「アイドルマスター」(以下、アイマス)シリーズの関連作「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! エチュードは1曲だけ」が首位を獲得。初動は3.7万枚。アイマス関連作が首位を獲得するのは「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ」(2016年)以来、2度目の快挙。2位のコブクロとは533枚の僅差で、接戦を制す形となりました。



<PICK UP>

◆ORESAMA、再メジャーデビューシングルでTOP100入り

NEW  69位、ORESAMA「ワンダードライブ」

2人組音楽ユニット、ORESAMAの2ndシングルが69位に初登場。前作の週間最高位155位を大きく上回り、TOP100入りを達成。自己最高位を更新しました。ORESAMAは2014年に「オオカミハート」でメジャーデビューしていますが、その後はインディーズで活動しており、今作は約2年半ぶりのメジャーでのリリースとなります。表題曲はアニメ「アリスと蔵六」主題歌に起用されています。


「ワンダードライブ」












◆6/5付アルバムウィークリーチャートTOP10

NEW   1位、乃木坂46「生まれてから初めてみた夢」…34.2万枚
NEW   2位、EXO-CBX「GIRLS」…5.5万枚
NEW    3位、「A3! First SUMMER EP」…3.1万枚
NEW   4位、LiSA「LiTTLE DEViL PARADE」…2.9万枚
NEW    5位、「A3! First SPRING EP」…2.9万枚
NEW   6位、INFINITE「AIR」…2.2万枚
NEW   7位、ザ・ビートルズ「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」…2.0万枚
(1)↓   8位、THE YELLOW MONKEY「THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST」(2週目)…1.8万枚
NEW   9位、Seventeen「Al 1:4th Mini Album」…1.7万枚
NEW  10位、鬼龍院翔「オニカバー90's」…1.4万枚




◆乃木坂46、アルバムでも好調。3作連続の首位獲得。

乃木坂46の3rdアルバム「生まれてから初めてみた夢」が初登場首位獲得。初動は34.2万枚で、前作より6.8万枚増加。自己最高初動を更新しました。シングルほどの急激なセールスの伸びはないものの、デビュー以来、着実にセールスを増やしており、人気の高まりはまだまだ続いていると思われます。3作連続、通算3作目の首位獲得。