7/10付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートでは嵐「つなぐ」が、アルバムチャートでは関ジャニ∞「ジャム」がそれぞれ初登場首位を獲得しました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。








◆7/10付シングルウィークリーチャートTOP10                
                
NEW    1位    嵐「つなぐ」…38.9万枚
NEW    2位    EXILE THE SECOND「Summer Lover」…3.6万枚
NEW    3位    Aqours「Landing action Yeah!!」…3.1万枚
NEW    4位    ゆず「4LOVE EP(愛こそ/日常/ビーチ/ロンリーカントリーボーイ) 」…2.4万枚
NEW    5位    SUPER★DRAGON「ワチャ-ガチャ!」…2.4万枚
NEW    6位    まねきケチャ「どうでもいいや/ありきたりな言葉で」…2.3万枚
NEW    7位    SUPER JUNIOR-YESUNG「Splash/愛してるって言えない」…2.0万枚
NEW    8位    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! SUN■FLOWER…2.0万枚
NEW    9位    Roselia「Re:birth day」…1.8万枚
NEW  10位    林部智史「だきしめたい」…1.0万枚

                
              
                
                
                
                
                
               
◆7/10付アルバムウィークリーチャートTOP10           
              
NEW    1位    関ジャニ∞「ジャム」…32.7万枚
NEW    2位    TWICE「#TWICE」…13.1万枚
NEW    3位    秋組「A3! First AUTUMN EP」…3,.2万枚
NEW    4位    BiSH「GiANT KiLLERS」…2.9万枚
NEW    5位    冬組「A3! First WINTER EP」…2.8万枚
NEW    6位    B.A.P「UNLIMITED」…2.2万枚
NEW    7位    刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傅~」…2.0万枚
(3)↓   8位    秦 基博「All Time Best ハタモトヒロ」…1.4万枚
NEW    9位    luz「Reflexion」…1.4万枚
NEW  10位    CORNELIUS「Mellow Waves」…1.2万枚

               
☆今週のアルバムチャートは11位が1万枚超えとなっており、久々に高レベルな週となりました。



◆TWICEが日本デビューアルバムで初動10万枚超え

韓国を拠点に活動する、韓国・台湾・日本出身のメンバーで結成された多国籍ガールズユニット、TWICEの日本デビューアルバム「#TWICE」が初動13.1万枚で2位に初登場。これまでは韓国で発売したものが輸入盤としてランクインした「TWICEcoaster:LANE1」(2016年)の週間10位、初動0.7万枚が最高でしたが、日本デビューでセールスが爆発的に跳ね上がる結果となりました。TWICEは自身の曲「TT」のダンスの振り付けが「TTポーズ」として日本の若い女性の間で大流行などと繰り返しトピックに上がっており、K-POPに関心の高い女子層には以前からウケていた存在でした。男性グループは安定した人気を誇る韓国勢ですが、女性グループでは久しく大ヒットグループが現れておらず、TWICEが少女時代やKARAのような存在になるか、今後の動向が気になるところです。"                
          

               
◆コーネリアスが11年ぶりアルバムで10位にランクイン

小山田圭吾のソロプロジェクト、コーネリアスの「Mellow Waves」が10位に初登場。初動は1.2万枚。今作は「Sensuous」以来、11年ぶりのオリジナルアルバムであり、週間TOP10入りもその時以来の11年ぶりとなります。今年2月には元フリッパーズギターの小沢健二が19年ぶりにシングルをリリースするなど大きな話題となりましたが、かつてのバンドメンバーに負けじと存在感を示す形となりました。"  



<PICK UP>

(17)↓18位    ゆず「ゆずイロハ 1997-2017」…0.5万枚

NEW
   19位    嗣永桃子「嗣永桃子 アイドル15周年記念アルバム ■ありがとう おとももち■」…0.4万枚



◆ゆずの20周年ベスト、累計30万枚突破

初登場から10週目の「ゆずイロハ 1997-2017」が0.5万枚を売上げて18位にランクイン。これにより累計は30.4万枚となり、累計30万枚を突破しました。"                
               

◆嗣永桃子、ラストアルバムが19位に初登場

2017年6月30日でハロプロ卒業並びに芸能界引退を発表していた嗣永桃子のラストアルバムが19位にランクイン。嗣永桃子は元々Berryz工房で、以降カントリー・ガールズとして活動しており、ソロ活動を行っていたわけではありませんが、ハロプロへの長年の貢献が認められたのか異例のソロ名義でのベスト発売となりました。リリースは引退日の2日前ということもあって特別な販促活動もなく、初動は0.4万枚。アルバムに強くないハロプロらしい結果となっています。"