12/11付のオリコン週間チャートが公表されました。

シングルチャートではKis-My-Ft2「赤い果実」が、アルバムチャートではB'z「DINOSAUR」がそれぞれ初登場首位獲得となりました。

その他、結果を見て気になるアーティストをピックアップします。


※作品横に記載のCDセールスは百の位で四捨五入し、丸めた数字となっています。
例)18929枚→1.9万枚

◆オリコンの公式HPはこちら↓
オリコン週間 CDシングルランキング 12/11付(公式)
オリコン週間 CDアルバムランキング 12/11付(公式)








◆12/11付シングルウィークリーチャートTOP10

NEW  1位 Kis-My-Ft2「赤い果実」…18.5万枚
NEW  2位 Aqours「MY舞☆TONIGHT/MIRACLE WAVE」…3.4万枚
NEW  3位 aiko「予告」…2.6万枚
NEW  4位 [Alexandros]「明日、また」…2.2万枚
NEW  5位 LiSA「ASH」…1.9万枚
NEW  6位 XOX「PINKY BABY」…1.6万枚
NEW  7位 Ange☆Reve「星空プラネタリウム」…1.5万枚
NEW  8位 Roselia「ONENESS」…1.4万枚
NEW  9位 水瀬いのり「Ready Steady Go!」…1.3万枚
(1)↓ 10位 AKB48「11月のアンクレット」(2週目)…1.3万枚




【雑感】
TOP10内で言えば、AKB48の100万枚→1万枚台への99万枚ダウン芸がいつも通りで、もう誰もツッコミもしなくなったなぁ…というところで、TOP10外で言いますと、前作でついにTOP10落ちしてしまったSUPER☆GiRLSの没落が止まらず、今回はセールス0.4万枚で27位。イベントもやってるし、内容違い複数種もあるにはあるのですが…。そして、良くも悪くも話題作となってしまった実写版「鋼の錬金術師」の主題歌となっているMISIA「君のそばにいるよ」は初動0.2万枚で37位。タイアップ効果も特になくで、MISIA的にはあまり美味しくない展開でした。


MISIA「君のそばにいるよ」…MVはハガレンと大々的にコラボした1作に。










◆12/11付アルバムウィークリーチャートTOP10

NEW  1位 B'z「DINOSAUR」…20.1万枚
(1)↓ 2位 安室奈美恵「Finally」(4週目)…9.4万枚
NEW  3位 和楽器バンド「軌跡 BEST COLLECTION+」…4.3万枚
NEW  4位 「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」…1.8万枚
50外↑   5位 BiSH「THE GUERRiLLA BiSH」(5週目)…1.6万枚
(31)↑   6位 Seventeen「Teen,Age:Seventeen Vol.2」(4週目)…1.2万枚
(6)↓ 7位 西野カナ「LOVE it」(3週目)…0.9万枚
NEW  8位 BOBBY(from iKON)「LOVE AND FALL」…0.8万枚
NEW  9位 U2「ソングス・オブ・エクスペリエンス」…0.8万枚
(8)↓ 10位 米津玄師「BOOTLEG」(5週目)…0.8万枚



◆B'z、初動20万枚超えで通算27作目の首位獲得

B'zの20枚目のオリジナルアルバム「DINOSAUR」が20.1万枚を売り上げて首位を獲得。3年半以上ぶりのオリジナルアルバムとなりましたが、前作初動からは0.9万枚の減少で留め、初動20万枚をキープしました。リリースペースが空いてくると、ビッグアーティストでも大きめに初動を落とすものですが、今回はかなり維持できたのではないでしょうか。来年は30周年イヤーということで、これ以上の勢いを期待できそうですし、まだまだB'zはチャートを賑わしてくれそうです。



【雑感】
旧譜の動き。4週目の安室奈美恵「Finally」が4週目9.4万枚で累計168.8万枚に。先行販売を行っていたBiSHが通常のリリース日に再浮上して再TOP10入り。西野カナ「LOVE it」が3週目0.9万枚で10万枚突破。そんなところです。