4/23付のオリコン週間チャートが公表されました。

本記事では、チャートインした作品の中から気になるものをピックアップし、完全な独断と偏見による雑感を述べます。


今週のピックアップは以下の通り↓

<アルバム>


松任谷由実「ユーミンからの、恋のうた。」


ORESAMA「Hi-Fi POPS」


<デジタル>

米津玄師「Lemon」



福山雅治「零-ZERO-」


きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」




※作品横に記載のCDセールスは百の位で四捨五入し、丸めた数字となっています。
 例)18929枚→1.9万枚

◆ランキングはオリコンの公式HPでご確認ください↓
オリコン週間 CDシングルランキング 4/23付(公式)
オリコン週間 CDアルバムランキング 4/23付(公式)







<アルバム>

◆45周年ベストでも首位獲得

今週のアルバムチャートは、松任谷由実のデビュー45周年を記念したベスト盤「ユーミンからの、恋のうた。」が首位を獲得しました。初動は10.8万枚。40周年記念ベストのときは選曲に本人は関わっていなかったとのことですが、今作は逆に松任谷由実自身が選曲をした自選ベストとのこと。40周年記念ベストの大ヒットや「宇宙図書館」での首位獲得、そして今作での首位獲得といい流れが続いており、一時期の”過去の人”感をだいぶ払拭したようにも感じられます。これからかなりの大規模なツアーも始まりますし、50周年に向けてますます勢いを増してほしいところ。

「ユーミンからの恋のうた。初回限定盤特典映像 -告知映像」


また、今作のリリースを受けて、40周年記念ベスト「日本の恋と、ユーミンと。」(2012/11/20)もチャートを急上昇。0.9万枚を売り上げて8位にランクインしました。「日本の恋と、ユーミンと。」がTOP10入りするのは実に2013年1月21日付に9位を記録して以来、5年3ヶ月ぶりとなります。ちなみに、「日本の恋と、ユーミンと。」は出荷ミリオンを達成しているものの、オリコン上では累計94.6万枚となっているので、このままじわじわ売れてミリオンを達成してものです。



◆ORESAMAのメジャー1stアルバムがTOP30入り

男女2人による音楽ユニット、ORESAMAのメジャー1stアルバム「Hi-Fi POPS」が27位に登場。初動は0.3万枚。昨年のメジャーデビュー以来、アニメ主題歌を複数担当し、影響で知名度を拡大したところでの1stアルバムということで、これまでのシングルのセールスに比べて高いセールスを記録しました。シングル・アルバムを通じてもTOP30入りは初。華やかなディスコ・ファンクサウンドで注目を集め始めているユニットだけに、今後の動向にも注目です。


ORESAMA「Hi-Fi POPS」全曲視聴トレイラー





<デジタル>

◆米津玄師、V9達成

今週も米津玄師「Lemon」は強かった。9週目は3.3万DLを記録し、首位をキープ。これで9週連続の首位獲得となりました。累計は91.1万DLとなり、90万DLを突破しました。ミリオンはもう目の前です。


◆好調な福山雅治「零 -ZERO-」、来週以降の動向にも注目

福山雅治「零 -ZERO-」が2週目も2位をキープ。DL数は初週より微増の2.0万DLとなり、累計を4.0万DLへと伸ばしました。今作が主題歌となっている劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」も公開され、そちらは週末だけで100万人の動員と大変好調のようですが、映画の好調さに引っ張られて今作も好調な推移をたどるかどうか、注目ですね。


◆今週の推薦曲~きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」

今週推薦したい曲はこちら。


きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」

きゃりーぱみゅぱみゅの配信限定シングル「きみのみかた」です。0.4万DLで14位に初登場と、全盛期を思うと、随分寂しいセールスとなってしまっていますが…今作はきゃりー久々の良曲です。シンプルながら耳に強烈に残るメロディが、良い意味で落ち着きを見せたきゃりーに見事マッチングしていて最&高。正直、ヤスタカはもうきゃりーのこと飽きてしまったのかと思っていましたが、今後もちゃんと面倒見てくれそうですね。



【終わりに】

月9主題歌に抜擢されたOfficial髭男dismの話を少し。彼らのメジャーデビューシングルであり、月9主題歌の「ノーダウト」が今週発売されたのですが、配信も同日に開始され、さらに「ノーダウト」を収録したオリジナルアルバム「エスカパレード」も同日発売という、売る気があるのかなんなのかわからない展開。これじゃあ、ライト層は配信で買うし、従来のファンはアルバム買うでしょって感じですが、案の定、シングルは0.1万枚以下で週間もTOP50外。一応、配信は0.3万で27位、アルバムは0.4万枚で15位とまずまずではありましたが…なかなかに謎。