7/16付のオリコン週間チャートが公表されました。

本記事では、チャートインした作品の中から気になるものをピックアップし、完全な独断と偏見による雑感を述べます。


今週のピックアップは以下の通り↓

<デジタル>

DA PUMP「U.S.A.」




※作品横に記載のCDセールスは百の位で四捨五入し、丸めた数字となっています。
 例)18929枚→1.9万枚

◆ランキングはオリコンの公式HPでご確認ください↓
オリコン週間 CDシングルランキング 7/16付(公式)
オリコン週間 CDアルバムランキング 7/16付(公式)





<デジタル>

◆5週連続のTOP5入りで累計10万DL達成

DA PUMP「U.S.A.」、今週は2.1万DLを記録して2位にランクインしました。今週は7/7の日本テレビ系「THE MUSIC DAY」にて今作が披露されたこともあってか、初週以来の週間2万DL超えとなりました。音楽特番への出演が続き、勢いは再び盛り返しているようです。今作の累計DLは今週で10万を超えており、正真正銘今年のヒット曲と言える作品になったと言えるのではないでしょうか。

U.S.A推移














DA PUMP「U.S.A.」週間DL数推移(6/18付~7/16付)






【終わりに】
今週は正直あんまり言うことなかったんですけどね、とりあえずDA PUMPの勢いがどんどん加速してるなってのがひとつ。このあとも夏の音楽特番への出演があるので、まだまだ累計は伸びていきそうです。

ちなみに、アルバムチャートの11位にはDA PUMPと同じライジング所属のw-inds.の新作「100」が登場しておりますが、こちらはなかなか良い風が吹かず。音楽的にはかなりの充実感があるのですが、いかんせんセールスが伸びない。荻野目・三浦・DA PUMP先輩たちの好調を上昇気流にw-inds.にも早く再ブレイクしてほしいとことですが…。まぁ、それはさらに後輩のLead含めてというところで。頑張れライジング。

というところで、今週は以上です。