10/8付のオリコン週間チャートが公表されました。

本記事では、チャートインした作品の中から気になるものをピックアップし、完全な独断と偏見による雑感を述べます。


今週のピックアップは以下の通り↓

<シングル>

ハロプロ・オールスターズ「YEAH YEAH YEAH/憧れのStress-free/花、闌の時」


<アルバム>

きゃりーぱみゅぱみゅ「じゃぱみゅ」 


<デジタル>

荒井由実「やさしさに包まれたなら」




※作品横に記載のCDセールスは百の位で四捨五入し、丸めた数字となっています。
 例)18929枚→1.9万枚

◆ランキングはオリコンの公式HPでご確認ください↓
オリコン週間 CDシングルランキング 10/8付(公式)
オリコン週間 CDアルバムランキング 10/8付(公式)







<シングル>

◆ハロプロ20周年記念シングルが首位獲得

ハロプロに属する6つのアイドルグループ、総勢55人によるスペシャルユニット、ハロプロ・オールスターズの「YEAH YEAH YEAH/憧れのStress-free/花、闌の時」が初登場首位を獲得。初動は18.2万枚。今作はハロプロことハロー!プロジェクトの誕生20周年を記念した企画シングル。今作はそもそも大人数であることはもちろん、20周年ということで特典もやや豪華で、握手するメンバーを指定出来る(ハロプロは普段はランダム)ということもあり、初動はハロプロでは近年最高の18万枚超え。20万に迫る勢いを見せました。やはり握手は強しというところでしょうか…。


ハロプロ・オールスターズ「YEAH YEAH YEAH」
…20周年ということで盛り上がり系かと思いきや、しっとり教訓系バラードソング。



<アルバム>

◆きゃりー、7年ぶりにTOP10入り逃す

きゃりーぱみゅぱみゅの4年ぶりのオリジナルアルバム「じゃぱみゅ」が12位に初登場。初動は1.0万枚。前作「ピカピカふぁんたじん」の時点でもそれ以前と比べるとだいぶ勢いを下げていましたが、2016年のベスト盤「KPP BEST」以降、リリースが滞ったのが決定的だったのでしょうか。配信でもなかなかセールスが上がらず苦戦が続きましたが、アルバムでもついにTOP10を逃す結果となりました。きゃりーぱみゅぱみゅがTOP10入りを逃すのはデビュー作のミニアルバム「もしもし原宿」(2011年)以来、約7年ぶり。


きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」
…セールスは下がりましたが、曲自体はこんな良作もありますし、ヤスタカ楽曲の伝道師として、Perfumeと共にまだまだ頑張って欲しいところ。まずはテレビで狂ったように「原宿いやほい」ばかりを披露するのはもうやめよう。



<デジタル>

◆ユーミン配信解禁でTOP30入り

9月24日にユーミンこと荒井由実・松任谷由実の楽曲の配信・ストリーミングが一斉に解禁されたことを受け、デジタルチャートには26位に荒井由実「やさしさに包まれたなら」がチャートイン。初動は0.4万DL。数々の名曲を持つユーミンですが、中でも「魔女の宅急便」主題歌として抜群の知名度を誇る「やさしさに包まれたなら」が先頭に立ったのは、ジブリパワーの凄さでしょうか。元は1974年のレコードですが、それが時代が移りゆく中で形を変え、何度も人々に届くというのは面白いものですね。ちなみに、デジタルアルバムチャートではユーミンの40周年記念ベストが首位を獲得しています。





【終わりに】
累計セールスで目立ったものを2つほど。17週目のDA PUMP「U.S.A.」が1.9万DLで累計40万DLを突破。まだまだ勢い止まらずということで、これは50万DLは固そうですね。そして、先週まで「ぎぼむす」フィーバーに沸いたMISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」が9週目で1.4万DLを記録して累計20万DLを突破。こちらはドラマも終わってしまったし、あとは収束に向かいそうですが、MISIAにとっては新たなヒット曲となりました。

今週は以上です。