11/5付のオリコン週間チャートが公表されました。

本記事では、チャートインした作品の中から気になるものをピックアップし、完全な独断と偏見による雑感を述べます。


今週のピックアップは以下の通り↓

<シングル>

モーニング娘。'18「フラリ銀座/自由な国だから」








※作品横に記載のCDセールスは百の位で四捨五入し、丸めた数字となっています。
 例)18929枚→1.9万枚

◆ランキングはオリコンの公式HPでご確認ください↓
オリコン週間 CDシングルランキング 11/5付(公式)
オリコン週間 CDアルバムランキング 11/5付(公式)







<シングル>

◆モーニング娘。'18「フラリ銀座/自由な国だから」…初登場2位:初動11.1万枚

モーニング娘。通算66枚目のシングル。今作は10期の飯窪がラスト参加シングルということで、両A面のほかにカップリングが1曲収録されています。A面の2曲はつんく作詞作曲。「フラリ銀座」は最近のモーニング娘。ではあまりなかったモロな昭和歌謡。銀座を舞台にしてるだけあって、メンバーの衣装もモダンで60'sなものに。寸劇チックな雰囲気のMVはどことなく「I WISH」を彷彿とさせます。

モーニング娘。'18「フラリ銀座」




【終わりに】
今週はいきものがかり吉岡のソロカバーアルバム「うたいろ」が3位に登場していましたね。個人的にはかなり当たり障りのない内容だと感じたのですが、その当たり障りの無さこそが武器なアーティストだし、大衆に受けるということはそういうことなのだと思うわけです。ちなみに初動2.5万枚でした。

また、事務所的事情で解散を余儀なくされたKalafinaのラストベスト「Kalafina All Time Best 2008-2018」が6位に。ここに関してはいろいろなものが渦巻いていそうですが、なんにせよ本人たちが望まぬ形で終わってしまったことは残念です。

チャート的なことを1つ。

ロングヒットを続けるDJ和のミックスアルバム「ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和」が今週再び売上を回復させて先週43位から13位にジャンプアップ。すでに初登場から63週目で、どうしてここまで長く売れているのか謎ではありますが、とにかく売れているのです。今週のセールス0.5万枚を足して、累計がついに30万枚を突破しました。


今週は以上です。