12/10付のオリコン週間チャートが公表されました。

本記事では、チャートインした作品の中から気になるものをピックアップし、完全な独断と偏見による雑感を述べます。


今週のピックアップは以下の通り↓

<シングル>


フランシュシュ「徒花ネクロマンシー」











※作品横に記載のCDセールスは百の位で四捨五入し、丸めた数字となっています。
 例)18929枚→1.9万枚

◆ランキングはオリコンの公式HPでご確認ください↓
オリコン週間 CDシングルランキング 12/10付(公式)
オリコン週間 CDアルバムランキング 12/10付(公式)






<シングル>

◆異色のアイドルアニメ、主題歌が大健闘

佐賀県とタイアップしたアニメ「ゾンビランドサガ」。登場人物が全員ゾンビでありながら、ローカルアイドルを目指し、奮闘するという異色のアイドル×ゾンビアニメとなっている作品ですが、その劇中ユニット、フランシュシュが歌う「徒花ネクロマンシー」が注目を浴びています。配信が開始されると、ツイッターではグループ名や楽曲名などがトレンド入りし、iTunesチャートでも上位をキープし続けました。結果、オリコンではデジタルシングルチャートで2.8万DLを記録し、2位を獲得するヒットに。CDでも0.9万枚を売り上げて週間13位を獲得しました。また、同時リリースだったエンディングテーマの「光へ」もデジタルシングルチャートで15位、CDで19位を獲得しています。


フランシュシュ「徒花ネクロマンシー」

…これぞアニソンと言うべき王道のメロディー。戦隊モノをパロディしたアニメーションも相まって、熱い仕上がりです。

「ゾンビランドサガ」では劇中で何曲もの楽曲が披露されていますが、そのどれもが高クオリティ。アルバムの発売を期待したいですが、Blu-rayの特典CDとして収録されてしまったようなのでCD単体での作品化がなさそうなのが残念なところです。





今週は以上です。